3月2日以降の当院の診療体制について

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

3月2日以降の当院の診療体制について

院長ブログ

2020/02/27 3月2日以降の当院の診療体制について

3月2日以降の当院の診療体制について

 

神奈川県海老名市のかさま歯科クリニックの笠間です。

 

政府が小中高校に3月2日からの休校を要請しました。

 

これによって当院も診療体制を見直さないといけない事となりそうです。

 


 

コロナウィルスの猛威

 

 

現時点で4名の高齢者が亡くなられました。

 

現在も刻一刻と感染者は増大しています。

 

死亡率や感染の拡大の状況など、インフルエンザと比較すると緩慢なような気もしますが

 

まだ未知の状態も多い今回のウィルスに対して、警戒を行うことは至極当然のことと思います。

 

 

 

政府の小中高校の休校要請

 

 

これ以上のパンデミックを回避するために

 

公共機関でも時間差での通勤を進めたり

 

コンサートやスポーツの試合、歯科領域で言えばセミナーなどの

 

休演や休校が積極的に行われています。

 

子供の命のことを考えての今回の処置

 

大型客船の対応のこともあってか、今回の対応は早かったようにも思います。

 

 

 

子供が預けられない、休みの過ごし方は?

 

 

今回の急な休校で、様々な学校行事に影響が出ています。

 

試験、卒業式はもちろんのこと

 

休校になったことで、同時に学童保育の取りやめも十分にありうることでしょう。

 

さらに小中高で休校にも関わらず、幼稚園や保育園にもその影響はあると思います。

 

子供の行き場所は家庭しかありません。

 

家庭で面倒をみる必要が出ます。

 

すると仕事は必然的にいけなくなる。という流れになるのだと思います。

 

 

また子供が家で大人しくしているわけもなく、

 

外出すればより感染拡大に繋がると危惧する声も少なくありません。

 

 

 

では当院は?

 

 

当院もお子さんのいるスタッフを抱えています。

 

つまり3月2日から休校となれば彼女たちの出勤は望めません。

 

当院にも大打撃です。

 

もちろん、出勤できないのは仕方のないことなので、個人事業主としても

 

給与面にも様々考えを巡らせなくてはいけません。

 

 

休暇で行うことがなければ、歯科医院に行く可能性も。

 

逆に患者さんが来院する機会も増えるかもしれません。

 

でもこちらには人手が足りない。

 

十分な対応ができなくなる可能性も十分に考えられます。

 

 

 

では実際にどうするか?

 

 

おそらく明日、しっかりとした声明が発表されることでしょう。

 

この自体はもはや不回避だとも思います。

 

独身のスタッフにもしわ寄せをしすぎるわけにも行かず

 

時短や約束枠の縮小も十分考慮しなくてはいけません。

 

私一人でも頑張るつもりですが、やはりスタッフあっての当院です。

 

患者さん方にはご迷惑をおかけすることもあると思います。

 

何卒、ご理解ご協力願えましたら幸いに存じます。

 

 

 

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP