セカンドオピニオンで治療時期を逃す人たち

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

セカンドオピニオンで治療時期を逃す人たち

院長ブログ

2020/02/15 セカンドオピニオンで治療時期を逃す人たち

セカンドオピニオンで治療時期を逃す人たち

神奈川県海老名市にありますかさま歯科クリニックの院長の笠間です。

 

「セカンドオピニオン」

 

今やこの言葉も非常に浸透されております。

複数の医師による意見を聞くことで

自分に合った治療内容を選択することができる。

というようなイメージをお持ちだと思います。

 

ですが、セカンドオピニオンには落とし穴もあります。

今回はそんな内容でブログを綴ってみたいと思います。

 

セカンドオピニオン

 

直訳するのであれば『第二の意見』とでも言いましょうか。

かかりつけ、もしくは診断を受けたクリニックにて

治療内容に疑問を持ったり、他の医師による診断や治療内容を聞いてみたい

というところから、他の医師による診察および意見を求める

という患者さんに与えられた権利です。
歯科において多いケースとしては

 

・治療費が高い
・インプラントを勧められた
・抜歯はしたくない
・口腔外科と表記してある病院で顎関節や口腔がんの話を聞く

などなど
これらがセカンドオピニオンとして良く他の医院を受診する理由ではないでしょうか。

 

意見を聞きすぎてジプシーと化す

様々な意見を聞くことは大切です。

 

でも意見を聞きすぎて結局選択できなくなる

 

そのようなケースに多く遭遇します。

 

 

2人目以降のドクターの方が良いことを言える

患者さんにとって良いことというのは

ご自身に都合が良いかです。

 

”前のドクターの何が嫌だったか?”

”金額が不満でこちらに意見を求めてきている”

 

などの理由がわかれば、患者さんが嫌なことを二度という訳がありません。

必然的に良医となりやすいです。

 

お金で決めるのは良くない

”高いから”

 

これは良く聞く話です。

前の金額を聞いておけば、そこから少額引けば、患者さんが決めてくれる可能性も高くなります。

果たしてこれで良いのでしょうか?

比較的、きちんと金額を頂くドクターの方がきちんとしていることが多いです。

金額は自身の現れということもあります。(絶対ではありませんが)
最も大切なことは今の患っている状態を回復させることです。

 

 

『いくらですか?』

 

から始まる治療でうまくいった試しは今の一度もありません。

 

 

ドクターショッピング中にも時間は経過している

歯科治療において時間は非常に大切です。
何事も早期発見!早期治療!に越したことはありません。

例えばお子さんの場合、成長が関与します。

特に歯科矯正では成長は大きく影響してきます。

機会を逃せば、成長を利用した矯正ができなくなるばかりか、治療期間、治療の規模、同時に費用にも影響します。

また、口腔がんや虫歯、歯周病も放置すれば進行します。

悩んでいる暇はないことさえあるのです。

 

どうやって選べば良いの?

 

デメリットをきちんと説明するドクターは信用できると思います。

 

臆病さは裏を返せば慎重さと言えるときもあります。

 

また自身の力量を十分理解しているからこそ、

詳細なデメリットや術後の合併症、予後を患者さんに説明できます。

その真面目さは評価してあげてほしいと思います。

 

一見すると自信満々のドクターが良く見えるかもしれません。

 

でも違うこともあることはしっかりご理解されると良いと思います。

 

 

こんなことがありました。

 

・他院の金額で依頼をしてくる

 

色々なところでお話を聞きすぎたのでしょう。
当院にすでにご来院されていて、もう一度当院に連絡があった時に
他の医院さんの治療費や治療内容を伝達される方がいらっしゃいます。

これでは本末転倒です。

 

あときちんとメモは取るようにしてください。

 

・他院の悪口

 

あまり良いとは言えません。

私はあえて、否定はしませんが前のドクターをかばうようにしています。

ですがきっと次のクリニックで、私も何か言われているのかなと勘ぐってしまいます。

 

同意を求められても首は縦に振りません。
・何件ものクリニックの見積もりや内容をご提示

 

患者さんがもっていらしたものを前に

どれが良いかと聞かれたことがあります。

当院で治療をなさらない前提ということもあり、複雑です。

ご自身でお選びになるよう諭しました。
・レントゲンは撮りたくない

 

多くの医院を回りその都度撮影をされたようです。

被曝の観点からX線写真を拒否される方がいらっしゃいます。

申し訳ありません。診断ができないので意見さえ言えません。

 

電話やメールではお答えできません。

申し訳ありませんが、患者さんの主観に基づくお話では診断できません。

診て、検査をして、お話を伺って初めて診断や治療内容が決定されます。

 

以上ですが、

お悩みなのは理解できます。

でも過剰なセカンドオピニオンはただ疲労やむしろ後退を招くことさえあるのです。

 

あの歯、どこに行っても抜歯と言われるだろうけれど、今頃どうなったのでしょうか?

 

そんな経験も毎日とまでは言いませんがよくあります。

 

ドクターも結構気にしているんですよ。

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP