マスクがない。手袋も厳しいー天災より人災ー

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

マスクがない。手袋も厳しいー天災より人災ー

院長ブログ

2020/02/09 マスクがない。手袋も厳しいー天災より人災ー

マスクがない。手袋も厳しいー天災より人災

 

神奈川県海老名市のかさま歯科クリニック院長の笠間です。

 

昨今のコロナウィルス、インフルエンザ、風邪

様々なウィルスが世界的に猛威を振るっています。

 

感染予防が叫ばれる中、日本全国的にマスクが品薄となっています。

 

今回は歯科医院への影響と私見を述べたいと思います。

 

 

いつもものが無くなる。

 

 

昨年の台風19号の時の記憶も新しいと思いますが、食べ物をはじめスーパーからものが無くなります。

地震の時もそうでしたが、

 

”いつも使いもしない人が買う”

 

この風潮は度々、日本各地で見られるものでなんとも言えません。

 

 

 

歯科医師がマスクができなくなる?

 

歯科医師がマスクをしている理由は2つあると思います。

 

・削りかすやその他の有害な飛散物の吸入防止

・パーソナルエリアの確保(顔と顔が近いのでマスク一枚で距離が確保できる)

 

マスクをしない歯科医師はあり得ません。

 

患者さんも嫌悪感を抱くでしょうし、我々も自分の体を守らなくてはいけません。

 

正直申し上げて、マスクの品薄で我々は影響を受けています。

 

同時に手袋も購入数に規制がかかり始めました。

 

歯科医院経営にも影響する事態です。

 

 

 

マスクの転売

 

残念ながら歯科医師でもいることが明るみに出てきました。

メルカリなどでも大変な値をつけていることが報道されていますが、これはモラルの問題です。

 

「病院や歯科医院内のマスクの販売は?」

 

これは常識的な金額であれば当然あるべきものだと思います。

理由は上記にも述べましたが、感染者、つまり咳をしている人などは院内での

マスクの着用は当然の義務ですので、もし未着用の感染した患者さんに対して

販売することは当然ですし、これまでも行われてきたことです。

 

当院では行なっていません。

 

 

どうするべきか?

 

・正しい知識と観念を持つ

・正しい手洗い

・体調管理

・不用意に外出しない

 

これに尽きるのではないでしょうか。

結局天災より人災が人を不幸にすることも否めません。

 

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP