小児矯正 成長(チャンス)を逃すな!

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

小児矯正 成長(チャンス)を逃すな!

院長ブログ

2019/09/27 小児矯正 成長(チャンス)を逃すな!

小児矯正 成長(チャンス)を逃すな!

 

anj3p2a3546_tp_v4

 

神奈川県海老名市のかさま歯科クリニック院長の笠間です

お子さんの歯並び気になりませんか?

毎回、学校検診でチェックされていませんか?

そんな方々に向けた内容です。


歯並びはなぜ悪くなる?

 
虫歯、歯周病、老化、大人の歯並びが変化する原因は様々ですが

小児の歯並びの異常の原因のほとんどは、顎の骨と歯の大きさの齟齬がです。

例えば歯の大きさがに対して顎が小さければ、歯は無理やり生えようとするのでガチャガチャになります。

逆に歯の大きさに対して顎が大きければ、すきっ歯になってしまいます。

さらに骨の問題にフォーカスすると

上の顎が下の顎に対して大きければ出っ歯のようになります。

下の顎が大きければ受け口すなわちシャクレ顔になってしまします。

 


 

小児矯正最大のメリットは成長が使える
先ほど顎の骨の話をしましたが、お子さんの顎の骨は成長過程にあります。

ですのでその成長を理想的な方向に誘導してあげることができるのが小児矯正最大のメリットなのです。

さらに言えば、生えてくる永久歯に対しても交通整理をして理想的な位置に持っていくこともできるのです。

骨が前に出気味であれば出てこないように押してあげたり

小さかったり、出したければひっぱってあげるといった具合にです。

 


 

でも賞味期限は早めです。

 
開始時期は小学校低学年が望ましいです。早めであれば幼稚園生から始める場合もあります。

小学校高学年になると残念ながら小児矯正の適応ではなくなることが多いです。

高学年では大人と同じ矯正になることがほとんどです。
つまり非常に限られた期間ということになります。

あとで考えますはほとんどの場合許されないのです。

子供の成長は待ってくれません。

 


早めに相談、そして計画を

 
乳歯の生え揃う3歳頃からあらかじめ作戦を立てていく必要があります。

そして成長を見て小学校に上がる頃、つまり永久歯が生え始める頃位に始めるというのが望ましいです。

このブログをお読みの方は、当然のことながらお子さんを定期検診に歯科医院にお連れになっていらっしゃると思いますので、将来を見据えた検診が重要であることも忘れてはいけません。

これからは虫歯、歯周病予防だけではなく歯並びの予防の時代です。

当院では矯正のドクターがほぼ常時在籍しておりますので、歯並びも検診の項目として大変重要視しています。

 


費用面に関しても気になることでしょう

 

 

残念ながら人、お子さんでそれぞれ異なりますのでなんとも言えません。

ですが、定期検診で成長を見つつ計画を立てますので、その際に多少なりともご費用のお話などもできます。

そうすれば数年後にいきなりの話でびっくりすることもありません。

親御さんの準備という点にも当院ではお答えできるのではないかと考えています。

虫歯になりづらい、歯も磨きやすい、見た目も改善できる

全てがお子さんへの投資です。

今日では就職、特に外資系では歯並びもチェック項目になるという話さえ出ています。

 
ご相談でも結構です。

以下の予約フォームからお問い合わせください。
WEB予約はこちら

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP