治療直前の歯磨きに意味はあるのか?ー海老名のかさま歯科ー

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

治療直前の歯磨きに意味はあるのか?ー海老名のかさま歯科ー

院長ブログ

2019/09/25 治療直前の歯磨きに意味はあるのか?ー海老名のかさま歯科ー

治療直前の歯磨きに意味はあるのか?ー海老名のかさま歯科ー

 

yuki150321020i9a4395_tp_v4

 

神奈川県海老名市にありますかさま歯科クリニック院長の笠間です。

 

どのクリニックにも大なり小なりパウダールームと言いますか

 

洗口コーナーというものがあります。当院にももちろんあります。

 

そこで治療前に歯を磨かれる方は少なくないと思います。

 

では直前の歯磨きに対して我々はどのように考えているのでしょう?

 

今回はそんな内容でブログを書いていきたいと思います。

 


 

直前の歯磨きでは色々お見通し(笑)

 

 

直前で恥ずかしいために磨いてくださっているのは重々承知しています。

 

仕事帰りで磨けなかったというのもわかります。

 

でも実は

 

我々、歯科医師、ならびに歯科衛生士は直近の汚れ、食べかすなどはあまり気にしていません。

 

むしろ歯科医院にいく途中で何か食べながら訪れる人が少ないという事もあるのでしょう。

 

あまり臨床の現場で食べかすに遭遇するのは思った以上に少ないのです。

 

むしろプラークがやはり気になります。

 

 


 

プラーク=食べかすではない!

 

 

プラークとはばい菌の塊のことです。

 

ばい菌が目に見えて大量に歯に付着しているということは

 

何日間も磨いていなかったという証拠です。

 

歯科医院に行き受付を済ませ、呼ばれるまでの間の刹那の間に歯など完全に磨けるわけもありません。

 

少なくとも3日以上はサボっていたということはお見通しなのです。

 


 

 

「忙しくて、今日磨いてこれなかったんです。」は残念ながら・・・

 

 

このよく聞くフレーズ・・・

 

残念ながら世界中の歯科医師、歯科衛生士に通用していません。笑

 

なぜならあとは歯茎の腫れなども見ているからです。

 

少なくとも3日磨かなければ歯茎は腫れます。

 

歯肉炎などを見れば一目瞭然ですので、開き直れとは言いませんが

 

素直になった方がお互いのためだったりもします。

 

 


 

歯磨きよりも約束の時間

 

 

よくあるのが、治療前に歯磨きをされるのも理解できるのですが

 

約束の時間を超過して、歯磨きをなさる方もいらっしゃいます。

 

実はこれが一番困ってしまいます。

 

次の患者さんの約束の都合などもあり我々は1分1秒を争う中で診療していますので

 

どうか診療室にお入りいただきたいというのが我々の正直な気持ちです。

 

中で歯はいくらでも磨きますので!笑

 

何卒、ご協力のほどお願いいたします。

 

 

歯磨きは毎日の積み重ねです。

 

決して付け焼き刃にならぬよう

 

一日複数回の適当な歯磨きよりも、一回のしっかりした歯磨きですよ。

 

 

WEB予約はこちら

 

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP