歯周病治療にセラミックスを応用した症例ー海老名のかさま歯科ー

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

歯周病治療にセラミックスを応用した症例ー海老名のかさま歯科ー

院長ブログ

2019/01/21 歯周病治療にセラミックスを応用した症例ー海老名のかさま歯科ー

歯周病治療にセラミックスを応用した症例ー海老名のかさま歯科ー

 

(歯科技工 医歯薬出版 掲載症例)

 

 

40代女性

 

主訴 前歯の歯茎が腫れて痛い

 

20181226150830

20181226150905

 

診断 慢性広範性歯周炎、慢性根尖性歯周炎、う蝕症

 

治療 歯周病治療→歯周外科処置まで 根管治療

 

20181226151026

20181226151057

 

歯周病治療終了時

 

骨もくっきり見えるようになっています。

 

前歯は仮歯の状態です。かなり歯を支えている骨が少ないので、歯を連結しないといけません。

 

20181226151304

 

セメントの溶出はありません。つまり適合も噛み合わせも問題がないことがわかります。お話や審美的な問題も仮歯(プロビジョナルレストレーション)で解決をしておきます。この形を最終形としてもらうことにしました。

 

20181226151333

 

歯の形と位置の記録を採得します。

 

ここでは金銀パラジウム合金でのジグとクラウンを使用しています。

 

歯一本一本は動揺しています。そのため口腔内での連結固定は必須です。

 

20181226151732

20181226151749

 

口腔内で固定したメタルフレームを元に、ジルコニアフレームを習い加工していきます。

 

20181226151851

 

フレームの製作は必ずしもCADCAMの方がいいとは限りません。

 

(これは専門の方、何かありましたらお問い合わせください!)

 

20181226152139

20181226152201

 

左 セット時  右 1週間後

 

装着1週間で歯肉のクリーピングが確認できました。
(歯と被せ物の隙間が埋まっているのが確認できます。)

 

20181226152335-1
完成

オールセラミックス補綴装置の歯周補綴への応用 歯科技工;2017,2月号掲載.

 

治療期間 1年半

費用 合計約100万円(上顎の補綴装置のみ)+保険の歯周病および根管治療代

 

メリット ご自身の歯を残し最大限に活かすことができる。

 

デメリット インプラントと比較して、治療期間が必要となる。

(金額はインプラントより必要ない)

 

 

■ 歯を何本にもわたってつなぐ理由
歯周病も軽度から重度まで段階が分かれています。

中等度から重度となると歯を支えている骨の量が少なくなりますので

歯が揺れるなんていう現象が起こります。

 

そのような時かつては、重度の場合は歯を抜いてしまうというような方法が

取られていました。

今日の歯周病治療技術や概念の向上が、かなり厳しい状況でもかなりの確率で

歯が残せるようになっているのです。

また歯をつなぐことで経過の長い症例では40年も維持できたなんて報告もあります。

 

かつては金属による修復しかできませんでしたが、今では本症例のように白い歯でしっかり治すことも可能となっています。

 

これも合わせてご一読ください。

 

 

かさま歯科クリニックのインターネット予約

 

 

歯周病をしっかりと審美的に治したい!
そんな方はどうぞかさま歯科クリニックにご相談ください。

 

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP