神経の処置(根管治療)後の痛みの理由ー海老名のかさま歯科ー

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

神経の処置(根管治療)後の痛みの理由ー海老名のかさま歯科ー

院長ブログ,根管治療ブログ

2019/01/05 神経の処置(根管治療)後の痛みの理由ー海老名のかさま歯科ー

神経の処置(根管治療)後の痛みの理由ー海老名のかさま歯科ー

 

 

神奈川県海老名市にありますかさま歯科クリニックの笠間です。

当院ではTwitter上で質問箱を設置しています。

 

https://peing.net/ja/kasamashintaro

 

今までに様々なご質問をお受けして参りました。

その中でもすでに回答は済ませていますが、気になっている難しい質問がありました。

今回はそのご質問について、思うところや、

twitterのように制限のない所でもう少しきちんとした回答をしたいと思いこのブログを執筆しました。

 

神経の処置後に痛みの原因となぜ回答がやや曖昧なものとなってしまったのか

この2点に関して述べさせていただきたいと思います。

 


 

 

■ その質問とは?

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2019-01-05-1-30-41

https://peing.net/ja/q/a72bf689-0e68-4695-b082-c0943fffa2a3

 

■ それに対して

 

ご質問ありがとうございます。治療開始時の状態と治療中そして現在の状況とレントゲン写真等無い為、詳細にお伝えできないことをお許しください。様子をみるということもありますが、まだ神経が残っていたりすることもありますので場合によっては再治療も行うこともあります。是非担当医にご相談いただきたく存じます。

 

 

■ 今見ると

 

患者さんには物足りない回答なのだろうなとも思います。

でも同業者のご理解は十分に得られる回答だと思います。

 

 


 

 

■ 神経を取ったのに痛みが生じるわけ

 

治療後の痛みの原因は一つではありません。

ではどのような原因があるのでしょうか?

考えられる原因をお話ししていきたいと思います。

 

 

汚れが残っている

 

pak89_shibuyanomachiwoseisou_tp_v4

 

汚れとはすなわちばい菌のことなのですが、ばい菌が残っていれば神経の中で炎症が起こり続けることになります。

ばい菌を可能な限り無菌状態にする必要があります。

 

 

神経が残っている

 

gohan151214588670_tp_v4

 

これは神経自体のお話になりますが、歯の中の神経が取れていないと感覚が残っていてそれが痛みとなってしまうことがあります。

ただし神経は人によって異なりますし、非常に複雑な形をしているので全て取り去るのは容易なことではありません。

 

 

神経を切断したところが活発に働く

 

attention2_02

(東京電力HPより)

 

こんなイメージです。神経を切断したところがなんらかの原因で活発に機能してしまうことがあります。

すると持続的に神経が反応しますので痛みとして捉えてしまうと考えられています。

 

幻肢痛という、事故などで腕を無くした人が時折無いはずの腕に痛みを覚えることがあるということが報告されています。

歯の場合は幻歯痛といって、神経を取ったり、抜いてもしみることがあるということも報告されています。

 

 

人の痛みの程度はまちまち

 

trtm9702_tp_v4

 

足が少し痛いなと思って病院に行ったら折れていた。

というレベルから、洋服のタグが背中に当たるだけでも痛みを感じる人がいるくらいで、痛みを感じる程度は人によって大きく異なります。

神経の処置後は違和感が出ることもありますので、それを痛みとして捉える方もいらっしゃいます。

 

 

雑な処置はダメ

 

pak25_ipadtatakiwaru_tp_v1

 

神経の穴は本当に繊細です。

細い管ですので器具を無理に回せば管が割れます。

要は細いストローに割り箸を刺すようなことをしてはいけないということです。

 

あとは根っこの先から器具を突き出してはいけません。

もし診療中に痛みとともにピーピーいうようなことがあれば、実際に器具の動かし方に問題があることも考えられます。

 

 

 

■ どれくらい続くの?

 

正直わかりません。

1回目の処置後に痛みが出ることはよくあります。でも2、3日で消えるのが普通です。

一方で根の治療が終了してから1カ月に渡って変化がないのであれば、当院では再治療も検討します。

元々の歯の状態にも大きく影響しますので、一概にどれくらい経過をみるかを答えるのは困難です。

 

 

 

■ 治るのか?

 

治ることも多く経験しています。そのままかぶせたりせずに様子を見て収まってしまうケースまりますし。

不思議としっかりと噛ませて見たら症状が消えたなんてこともありますので、本当によくわかりません。

症状が消えなければ、再治療を行う方が手っ取り早いこともあります。

いつまでも上から眺めているだけでは治らないこともあるからです。

 

 

■ 症状が出るのは仕方がないの?

 

多くの方に問題のない診療をご提供するようにしています。

さらに、明らかに根管治療の技術力や概念は進化していますし、私自身もスキルアップは常に図っています。

それでも時折出てしまうことがあります。

一つ私の中で明らかなのは、患者さんの時間が限られていて焦った時に症状が出ることが多かったです。

時間はかかっても着実に診療することを今では心がけています。

でも症状が出てしまうと、お互いに気まずさはあります。

 

 


 

 

■ 結局どういうこと?

 

ブログを読みながらそう思っているに違いありません。

つまり人それぞれ、症状も様々で、いつも出るわけではないしわからないということです。

それ故に臨床では煮え切らない回答をせざるを得ないことも多くあります。

 

このようなものですから今回のご質問対しては、患者さんさえ拝見しておりませんので、なんともフワフワした回答になってしまうのです。

 

 


 

 

■ 今回の返答がイマイチだった訳は?

 

患者さんは

「今後私はどうしたらいいのだろうか?」

を求めて質問をされていることだろうと思います。

 

でも歯医者はきちんとした回答ができないのです。

なぜか?

残念ながら話だけでは状況がわからないからです。

状況がわからなければ治療の計画を立てられません。

おそらく歯科医師が悩む大きな理由となります。

 

 

 

■ なぜ曖昧な回答をするのか?

 

質問者さんの情報が極めて限られています。

我々、歯科医師はたとえ一本の歯に対しても

一つでも多くの情報を引き出して診断を行っています。

 

まず時系列の情報(現病歴)がないのです。

どのような症状を訴えて病院に行かれ

どのような状態であったのか

どのような環境下で歯科医師は治療を行い

どのような感じで根の処置を終了したのか

残念ながらこの全てを理解しているのは担当医です。

 

レントゲン写真がありません。

とはいえ、実際の臨床においても現病歴は患者さんから聴取するしかありません。

そこで必要となるのがレントゲン写真です。

現在の状況をそれも歯の内部を透視できるわけですからとても重要です。

地図がなくては山に登れないと表現すればよいでしょうか。

 

 

■ こんなことがありました。

 

「あのさ、俺親知らずが生えてるんだけどどうしたらいいのかな?」

 

と友人に電話で聞かれました。

ごめんザックリしすぎてて・・・

「百聞は一見にしかず」

親知らずは生えているだけであれば抜く必要はないです。

一方で周りに何か悪い影響を与えているのであれば抜かなくては行けません。

それがわかるすべがないのです。

 


 

いかがでしたでしょうか?

 

■ 質問をして少しでも気が楽になりたい

 

そんな気持ちもよくわかります。

でも我々もプロである以上はきちんとした情報をお伝えしないといけませんので

時に見方によっては冷たい対応や返答になってしまうこともご理解頂けたらと思います。

 

やっぱりご来院いただければお悩みの解決への一番の近道となります。

 

 

 

当院では質の高い医療を提供することで極力術後に痛みの少ない医療を実践しています。

 

もしお困りの方がいらっしゃいましたらどうぞお声がけください。

 

かさま歯科クリニックのインターネット予約

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP