コカコーラクリアと歯の着色の関係

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

コカコーラクリアと歯の着色の関係

院長ブログ

2018/06/14 コカコーラクリアと歯の着色の関係

コカコーラクリアと歯の着色の関係

news-20180601-11-img1

 

さて、先日コカコーラクリアが発売されましたね。


それを受けまして今回は飲み物と着色の関係についてお話ししたいと思います。

 

コカコーラクリアと聞いて30代以上はひょっとするとタブクリアなんて名前を浮かべるかもしれません。

 

タブクリア?


97b192e2-0556-4e7a-86ee-6a989784af02

https://middle-edge.jp/articles/7LIkWより転載

 

昔発売されたコカコーラクリアです。味は忘れました。ですが透明なコーラです。

当時は発売してすぐに消えてしまったような感じがします。

 

今になってクリアを出したということはひょっとすると時代が早すぎたのかもしれませんね。

 

さて本題

 

 

コカコーラクリアは歯の着色のリスクが避けられるかも?

 


歯の着色の原因の一つに食べ物や飲み物由来の色素が挙げられます。

 

歯の表面につく色素が少しずつ沈着していって歯の色を変えていきます。

 

 

特にコーラは着色する!


コーラはまず歯を溶かします。さらに黒い色をしていますので、着色も起こします。

 

歯の表面を溶かすことでさらに色の着きをよくしますのでなかなか手強いです。

 

 

コカコーラクリアは着色の軽減に期待できるかも


単純に考えるのであれば、歯を溶かすだけなので色素はつきにくいかもしれません。

 

透明とはいえ、目で見えるレベルの透明なので実際には色素が全くないかは不明ですが、少し期待はできそうです。

 

 

そもそも着色を懸念してクリア系飲み物が増えているわけではない


クリアの飲み物、最近ではミルクティーなどが話題となりましたがどうやらTPOが背景にあるようです。

 

着色のある飲み物を仕事中に飲みづらいのでクリアにしているのだとか・・・じゃあパッケージはどうするのだ!
とかツッコミどころ満載ですがそんな背景があるようです。

 

 

歯に着色はつけたくないでもコーラは飲みたい


そんな方にはいいかもしれませんね。

 

コーラが歯を溶かすのは砂糖のせいではないので注意を!

 

砂糖のせいで歯が溶けるわけではなく、液体そのものの性質のせいですので、ダイエットコークやZEROでも歯が溶けることはわかっています。

 

歯が溶けることには変わりはない

 

あくまで着色対策とお考えください。

まだ飲んでいないので、今日あたり買って帰りたいと思います。

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP