歯医者で使われる材料(プラスチック)

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

歯医者で使われる材料(プラスチック)

院長ブログ

2018/06/09 歯医者で使われる材料(プラスチック)

歯医者で使われる材料(プラスチック)

 

今回は歯医者で使う材料についてお話ししたいと思います。

 

 

歯医者で使う材料でみなさんは何が思いつくでしょうか?


金属?
プラスチック?

中にはセラミックスなんて答えられる方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

中でも今回はプラスチックについてお話ししていきましょう。

 

プラスチックといっても純粋にプラスチックではない!


みなさんはプラスチックというとふにゃふにゃと曲がる下敷きやプラモデルのようなものを思い浮かべるかもしれません。

確かに間違いありませんプラスチックです。

でも思いっきり噛んだらそのような柔らかいプラスチックはどうなるでしょうか?

歯型が付きますよね。

更に言えば、割れて砕けてしまうかもしれません。

 

 

簡単に壊れてしまうようなものを口に入れているわけではありません。

 

実は歯科で使用されるプラスチックは、普通よりも多めにガラスの粉が入っていて強度をもたせています

特に歯に詰める歯と同じ色をした、樹脂にはたくさんガラスが入っていて簡単に割れたり磨り減ったりしないようになっています。

入れ歯に使われる歯やピンク色の歯茎の部分にも強度をもたせたプラスチックが使われています。歯に詰める樹脂よりも強度はありませんがやはり硬くしてあります。

 

様々な状態や環境によって、人それぞれ材料を使い分けて、
我々歯医者は日々診療を行っているのです。

 

 

プラスチックなので、こんなフィギュアも作ることもできます。

これは入れ歯を作ったり、仮歯に使われる材料です。

 

img_5108

img_5109

img_5110

 

https://www.youtube.com/watch?v=BJixKbrLSnA&feature=youtu.be

 

歯医者なので歯を作る方が得意です・・フィギュアは難しいです。

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP