小児矯正を行っても大人になって矯正をする必要があることも

かさま歯科クリニック

046-240-9804

〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F

[ 診療時間 ] 【火〜土】9:00〜13:00 / 14:30〜18:30 [ 休診日 ] 日・月・祝

色とりどりの歯ブラシ

小児矯正を行っても大人になって矯正をする必要があることも

院長ブログ,お母さまとお子さまの治療ブログ

2018/04/09 小児矯正を行っても大人になって矯正をする必要があることも

小児矯正を行っても大人になって矯正をする必要があることも

 

xen7615020_tp_v4
お子さんの矯正の話を前回いたしました。

 

今回は小児矯正について少し。

 

まず

 

大人と子供の矯正何が違うか?

 

 

成長するかしないかです。

 

 

小児矯正ですと成長を促したり抑制できます。

 

例えば、下顎が前に出るのを抑えたり

上顎が出て出っ歯っぽくなるのを抑えたりすることができます。

 

もちろん限界はあります。

 

あとは成長の方向を少し規制したりすることができます。

 

一方大人でやれと言われても無理です。

 

時々・・・頭の縫合がほぐれるとかなんとか言うことを聞くのですが・・・できたらいいですよね。
医学的には考えられません。すみません余談です。

 

 

では小児のうちに矯正をしたら大人になったらしなくていいか?

 

残念ながら小児矯正は100%を保証するものではありません。

成長するうちに様々な齟齬が出ることもあります。

 

あとは成長を規制すると言っても

全然違う骨格にまで誘導できるわけではありませんので

大人になっても再度矯正をする必要がある場合があります。

 

ただ、大人から始めるよりも抜歯を回避することができたり

何もしていない状態で矯正を始めるよりもスタートラインに立つのが早くなるので有利なことも多くあります。

 

 

親御さんのコンプレックスをお子さんに継がせない

 

そんなことができるのが小児矯正なのです。

 

ご興味のある方はご相談ください。

 

では

 

 

かさま歯科クリニック

電話番号 046-240-9804
住所 〒243-0405 神奈川県海老名市国分南3-8-11-2F
営業時間 【火〜土】9:00〜13:00/14:30〜18:30
定休日 日・月・祝

TOP